遺品整理と想い/川崎|川崎の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分【川崎よろずカンパニー】

遺品整理と想い/川崎

2018年10月23日

ihinnseiri_hitogara

ようやく、暑さも穏やかになり始めました。
秋となり涼しくなった今、遺品整理を行う方は多いと思います。

遺品整理を手伝ってほしいとご相談をいただきました。
夏に行う予定でしたが、今年の夏は例年以上に暑く行うことができなかったため涼しくなった今、行いたいが遺品整理を行ったことがないため、手伝ってほしいとのことでした。また、ご依頼主様も一緒に行いたいがお仕事の都合上、1日で終わらせたいとおっしゃっていました。遺品整理は想像以上に時間を要することが多いため、時間の都合上一度に長く取り組むことが難しい方は計画的に進めることをお勧めいたします。

 

故人様への想い

遺品整理の当日ご依頼頂いた現地へ伺いますと、多くの方がいらっしゃいました。
お聞きしたところ、今回遺品整理を行わせていただく故人様の親族様とのことでした。多くの方が、自らも遺品整理を行いたいと集まられたそうですが、故人様の生前の人柄が非常に素晴らしかったためだと皆様おっしゃっており、非常に感動いたしました。

また、お住まいが非常に広く、人数も多かったため分担して行いました。遺品整理の作業中も皆様が故人様の思い出話を数多くされており、故人様への想い、非常に暖かい雰囲気の中で取り組むことができました。

作業は1日程で終了いたしました。

ありがとうございまいた。