遺品整理と消臭/川崎|川崎の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分【川崎よろずカンパニー】

遺品整理と消臭/川崎

2018年11月28日

shoushuu

マンション管理会社様から、ご遺品整理と消臭のご依頼を頂きました。

発見が遅れて死後数日が経過しており、室内は腐敗が進行して強烈な臭気がたちこめておりました。

急を要する遺品整理では初動が大切です。

腐敗が進行した現場の遺品整理・清掃作業は、まずはじめに悪臭を軽減させる作業からはじめることになります。このように事前に適切な処置を施さなければ、作業中に近隣住民からの苦情が入る可能性もあるからです。

一般的な消臭剤ではもはや効果が無いため、強烈な悪臭も分解できるオゾン消臭機を駆使して悪臭を軽減します。

さらに、作業は部屋を密室にしたうえで、行うことで外部への悪臭の拡散を最小限に抑えます。

今回のように急を要する遺品整理では、すばやい初動、適切な処置が大切となります。

お部屋に悪臭が残ってしまいますと、買主や借主が見つからず、経済的損失もより大きなものとなってしまいます。ですから、専門業者にご相談いただき適切な対応、一日でも早い原状回復が望まれるわけです。

よろずカンパニーでは、消臭作業だけでなく、必要であれば床や壁の解体リフォームなども可能となっておりますが、今回のお部屋は、幸い床や壁などに大きなダメージはなかったため、消臭とクリーニングを行い、無事に作業が完了いたしました。

ありがとうごさいました。